FC2ブログ

【タンゴ舞踏会:El Chino & Mihoを迎えて】

2010年03月21日 03:29

【正確無比な音楽性に基づく、自由自在なタンゴの境地】・・・これが【El Chino & Miho】ペアのタンゴを間近で見たときの第一印象でした。あるときはミロンゲーロの技を彷彿とさせる細やかなステップにちりばめられたタンゴとなり、またあるときは鋭い動きで観ている者に強い印象を残すタンゴとなります。『味のあるタンゴ』とは何か? 【El Chino & Miho】ペアのタンゴを見れば、その答えを見いだせるでしょう。

3月19日(金)。「タンゴ新潟には晴れ男・晴れ女が多い」という話をよく耳にしますが、今回もそれを証明するかのような晴天に恵まれました! 前日まで雨や霙(みぞれ)が降っていたのですけどね、当日になったら、やっぱり晴れて青空が広がりました。そんな春空の下、【El Chino & Miho】ペアをお迎えしました。クロスパル新潟で開催された個人レッスンは、明晰かつ的確な内容で、参加者から絶賛の声が届きました。私もその一人です。一方、月例の【タンゴ舞踏会】(グラン・ミロンガ)は19時から24時までの5時間。今月の会場も、信濃川のリバーサイド・ビューが楽しめるミラン万代店です。今回はおよそ30名の参加者があり、なかにはミロンガ初参戦の方が5名いました。やがて、【El Chino & Miho】ペアが会場に到着。アルゼンチン産ワインで乾杯、抽選会がありました。お二人によるパフォは3曲。私が感銘を受けたことは言うまでもないですが、その印象は上に述べた通りです。とにかく、うまい! 観ている者まで楽しませてくれるタンゴですね。本場ブエノスアイレスでもとりわけ良質なタンゴの伝統を受け継いでいる、とお見受けしました。ヨーロッパ、北米、アルゼンチン、そして日本のタンゲーロ&タンゲーラを唸らせているわけですね。また新潟へお呼びしたいと思っています! チノさん、みほさん、ありがとうございました!!

タンゴ舞踏会に参加したタンゲーロ&タンゲーラの皆さん、お疲れさまでした!!


10031901.jpg

10031902.jpg

10031903.jpg

10031904.jpg

10031905.jpg

10031906.jpg