ウラジオストク。

昨年10月に続き、今年もシルバーウィークを利用して、ウラジオストクに遠征してきました! 日程は9月20日から24日までの5日間。ウラジオと言えば、我らが新潟市の姉妹都市。空港とホテル以外、英語と日本語はほぼ使えない環境なので、さすがに今回はロシア語を少し勉強しておきました。ミロンガの時間に合わせて、午後7時に地元タンゴクラブを訪問。会場は街の中心部にある11階建てビルの11階。エレベーターは午後5時で止まるので、会場までは階段を使います。すると、いつものタンゴ音楽が出迎えてくれました。美男美女が30名ほど集まり、広いダンスフロアでタンゴを踊っていました。間もなく、タンゴ新潟でもおなじみのオリガさんが登場。海外で懐かしいタンゴ友達に再会できて、何だかほっとしました。彼女がその場の友人であるタンゲーラを紹介してくれました。昨年来、顔見知りもできていたので、少しばかりロシア語の練習。それではと、早速、タンゴ。まったくの初心者はおらず、すでに数年ほど踊っている中級者から、何年も踊っている上級者までが主な顔ぶれでした。学生もいました。昨年は初日に初級者レッスンの場に突然お邪魔してしまいましたが、今回は上級者も大勢いました。五番目に物凄く踊れる女性と当たり、ちょっとした即興パフォになりました。男性のリードを把握することはもちろん基本中の基本ですが、それ以外の要素、たとえば表現力の豊かさや、即興における幅の広さ、タンゴにおいて女性を女性たらしめている諸要素などに驚きました。こちらは、【Tango Dramatico】にギアチェンジ。すると、踊りながら、言葉にならない会話を相手と果てしなく紡いでいる気がしてきました。手をつなぎ、黙ったまま、一緒に何かを探しているときのような、あの感覚もありました。タンゴ音楽を聴きながら踊っているのですが、不思議な静けさを感じました。曲が終わったとき、タンゲーロ&タンゲーラたちから拍手をいただきました。タンゴを知らない友人も連れて来ていたので、二時間くらいで帰ることにしましたが、そのときにもロシア語とあちらの精一杯の英語でお誉めの言葉をいただき、それが良い土産になりました。……ウラジオストク、また出かけたくなりました。


ウラジオストク2009:①

ウラジオストク2009:②

ウラジオストク2009:③

ウラジオストク2009:④

09092005.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

No title

Поздравляю Вас с открытием блога !!

5周年記念はウラジオタンゴツアーなんていかがでしょうか?

5周年記念

5周年記念にウラジオストクへタンゴツアーですか。これはまた・・・いいですね。そのときはタンゴだけでなく、ぜひ皆でレストランへ行くことにしましょう。偶然立ち寄ったレストランのボルシチ、とても美味しかったです。レストランで必要な会話だけは絶対身に付けよう、と自分に言い聞かせている今日この頃。何人くらい行けるかな? ・・・と、皆が本気にしそうなので今日はここまで。
プロフィール

タンゴ新潟

Author:タンゴ新潟
新潟で活動するアルゼンチンタンゴ・ダンスコミュニティです。究極のペアダンス【タンゴ】を新潟に普及させるため、毎月恒例のパーティからワークショップ、合宿、さらにはパフォーマンスまで、様々なイベントを開催しています。

【タンゴ新潟】
《主な活動》
・タンゴ新潟(日曜)
・タンゴローサ(火曜)
・タンゴポラリス(木曜)
・タンゴ舞踏会
(ダンスパーティ!)
・タンゴ合宿・ピクニック
(妙高、湯沢、田上)
・特別ワークショップ
・県外への遠征
・デモ&パフォーマンス

2009年、タンゴはユネスコにより世界無形文化遺産に登録されました!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村 演劇ブログ タンゴへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード