特別ゲスト【Tangueros Unidos】

タンゴ
03 /05 2010
3月19日(金)に開催のタンゴ舞踏会(グラン・ミロンガ)に、特別ゲストとして【El Chino & Miho】ペアが参加します! ヨーロッパ、アメリカ、アジアの各地でWSを展開しているペアです。現在、東京や名古屋でWSを予定しているそうです。彼らの素晴らしいタンゴを見るチャンスです!


chinoymiho01.jpg


【ロドルフォ “エル・チノ” アグェロディ】
ブエノスアイレス生まれ。"El Chino(中国人)"のニックネームで知られるミロンゲーロであるが、タンゴだけでなく、コロン劇場でダンス教授法修得、その他のダンス(クラシックバレエ、コンテンポラリー、ジャズダンス等)の経験、神経言語プログラムの知識、カイロプラクティックの勉強に至るその知識の全てを以って自身の教授法を完成させる。ダンサー、振付師としてはサンマルティン劇場での公演、ドキュメンタリー製作(ソニーエンターテイメン ト)、テレビ番組出演等をOlga Besioと共に 行った経験を持つ。2000年からはヨーロッパ各国を初めとして、北米、ブラジル、ヨーロッパ、アジアで自身のメソッドを基にクラス、ワークショップ等を行い、2001年にはMihoと共にTangueros Unidosとして活動を開始する。今日も彼は世界のどこかに Tangoの科学と魔法を届けている。

【おおまき・みほ】
東京出身。学生時代にボールルームダンスを開始後、プロ競技ダンス選手、ボールルームダンス、サルサ、スウィング等のプロとして活動。後にアルゼンチンタンゴを開始する。1999年、アルゼンチンに渡り、UBA(ブエノスアイレス市立大学)等でスペイ語研修中にJulio & Corinaを初めとするタンゴのマエストロに師事。国立セルバンテス劇場、アルベア-ル劇場、C.C.Tasso、Viejo Correo等、主要な劇場、ミロンガでエキシビションを行う。2001年、師の一人でもあったEl Chinoと“Tangueros Unidos”として世界各国でワークショップ等の活動を始め、現在はインターナショナルレベルのプロフェッショナルとして活躍している。

コメント

非公開コメント

タンゴ新潟

新潟市内で活動しているアルゼンチンタンゴ・ダンスコミュニティです。究極のペアダンス【タンゴ】を新潟に普及させるため、週3日のレッスン、毎月開催のミロンガ(パーティ)、ワークショップ、合宿、さらにはデモンストレーションまで、様々なイベントを開催しています。

【タンゴ新潟】
《主な活動》
・タンゴ新潟(日曜)
・タンゴローサ(火曜)
・タンゴポラリス(木曜)
・タンゴ舞踏会
(ダンスパーティ!)
・タンゴ合宿・ピクニック
(妙高、湯沢、田上)
・特別ワークショップ
・県外への遠征
・デモ&パフォーマンス

2009年、タンゴはユネスコにより世界無形文化遺産に登録されました!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ
にほんブログ村 演劇ブログ タンゴへ